2019.11.21
コラム

【レポート】持続可能な社会構築をめざすためのシンポジウム開催

先日 2019年11月1日(金)にロングライフ・ラボの設立記念を兼ねた第1回シンポジウム「持続可能な社会構築をめざすためのシンポジウム」を第一生命ホールで開催いたしました。出来立てホヤホヤな当団体のイベントに、お忙しい中、全国各地から約300人の皆さまにご来場いただきました。深く感謝申し上げます。
今回のシンポジウムは、堅い勉強会形式ではなく、今までに無いフランクな雰囲気を心掛け、「気づき」「出会い」「繋がり」を提供しながら”ロングライフ・ラボの理念”を理解いただけることを目指しました。
”ワクワク”な基調講演”ドキドキ”なパネルディスカッションで、ロングライフ・ラボの3つのテーマである「住まい」「健康」「環境」を融合した内容にしました。
スペシャルゲストとして、2018年ベストセラーになった著書「社会は変えられる」で有名なスーパー官僚と称されている経済産業省 江崎禎英氏の基調講演をはじめ、人と地球にやさしいフェアトレードを世の中に普及・推進する活動を行っているフェアトレードカンパニー株式会社のピープルツリー 鈴木啓美氏にパネルディスカッションのパネリストとしてご登壇いただきました。
お陰様で多くの反響をいただき、来場者の皆さまの声として、ロングライフ・ラボ活動方針を楽しみながらご理解いただけたようです。

*少しだけですが、当日の様子をご紹介いたします

改めて「出会い」と「繋がり」の大切さを実感できる一日でした。ご参加いただいた方、関係者の方、誠にありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

<第1回シンポジウム プログラム>

「持続可能な社会構築をめざすためのシンポジウム」
日時:2019年11月1日(金)13:30-17:00
会場:第一生命ホール
***********************************************
【 開会挨拶 】
一般社団法人環境未来フォーラム 前田 武志 氏

【 第1部 】
 ロングライフ・ラボの設立にあたって
 一般社団法人ロングライフ・ラボ 代表理事 清水 雅彦 氏
【 第2部 】
●基調講演Ⅰ
 「超高齢社会への対応 - 人口構造の転換と社会経済システムの見直し -」
 経済産業省 政策統括調整官(兼)厚生労働省 医政局 統括調整官(兼)内閣官房 健康・医療戦略室 次長 江崎 禎英 氏
●基調講演Ⅱ
 「病気しらず、医者いらずの健康生活」
 イシハラクリニック 副院長、内科医、一般社団法人ロングライフ・ラボ 理事 石原 新菜 氏
●基調講演Ⅲ
 「地球と私にやさしい「いい家」づくり」
 国連環境計画日本協会 理事、一般社団法人ロングライフ・ラボ 理事 森 みわ 氏
【 第3部 】
●パネルディスカッション テーマ:ロングライフ社会の構築を目指して
 コーディネーター:清水 雅彦 氏
 パネリスト:江崎 禎英 氏 、 石原 新菜 氏 、森 みわ 氏 、ピープルツリー 鈴木 啓美 氏
【 閉会挨拶 】
マテックス株式会社 代表取締役社長、一般社団法人ロングライフ・ラボ 理事 松本浩志 氏

*第1回シンポジウム開催概要はこちら

コラム一覧