2021.09.30
環境

【レポート】ロングライフ・カレッジ2021 #1(辻井隆行さん)

先日、8月26日に「ロングライフ・カレッジ2021 #1」をオンラインで開催いたしました。全国各地から多くの方にご参加いただくことができました。
今回のカレッジでは、SDGsの17の目標の13番目「 13.気候変動に具体的な対策を」に関して学びました。
社会活動家の辻井隆行さんを講師にお招きし、「地球環境と気候変動を一緒に考えよう!」をテーマに地球環境と気候変動、社会課題の認識、そして”持続可能な暮らし方、私たちができること”についての情報を、生活者目線でやさしく共有していただきました。

講師の辻井隆行さんは、知識としての情報だけでなく、実践されている方のため、素敵なメッセージが、より参加者の皆さまの心に響いたようです。
また、講演後の交流会では、参加者様と辻井さんが対話しながらの質疑応答を行いました。他の参加者さまの質問が受講者さま全体の学びとなり、辻井さんからの答えやメッセージがさらに学びとなり、講演内容の理解度が深まったと思います。「気候変動問題とどう向き合うか」を考える貴重な時間になり、参加者様にとてもご満足いただくことができました。

【参加者様のご感想の一例】

「辻井さんの知識量、熱量には非常に驚かされました。多角面から環境面を意識されていて、参加者の各々も興味分野が異なりますので、その分多くの方々にアプローチできたのではないかと思います。」
「辻井さんの講義ではたくさんの気付きがあり、特にストーリーの共有の部分は私も大事にしていきたいなと思いました。そして、やはり交流の時間での気付きが大変多かったです。他の参加者の方の視点を聞くこと、そして、それに対する辻井さんの答えがとても勉強になりました。」

今回のカレッジでは、出席率97%・ご満足度89.4%(アンケート結果より)と、大変好評をいただきました。ロングライフ・ラボでは、これからも、フランクな雰囲気で気軽に学べる勉強会“ロングライフ・カレッジ”を企画して参ります。

環境一覧